屋根工事 

今日は貸家の屋根工事に伺いました。こちらは今年の初めに、床の張替え工事をさせて頂いたお客様です。今回、屋根のチェックのご相談があり、伺いました。

見てみると、ところどころ、釘が抜け落ちていたり、浮いていました。昨日のような強風で飛ばされては大変なので、しっかり固定をし直しました。又、棟も下地が腐っていて、釘が効かない状態でしたので、今回交換させて頂きました。塗装をしたばかりなのに、又補修や交換の手を加えなくてはいけないことがすごく残念だなぁと思いました。

当社は大工はもちろん、塗装の職人も自社におりますので、塗装の際には痛んでいる部分も同時に補修を行いながら、施工が可能です。見た目の綺麗さだけではなく、耐久性もUPしますよ。明日も引き続き、別棟のメンテナンスを行います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.miyauchi-daikublog.com/house_completed/%e5%b1%8b%e6%a0%b9%e5%b7%a5%e4%ba%8b%e3%80%80/trackback/